2014年03月02日

本格ペアシーサー


前回は、「シーサーの種類」の中から、
「お土産シーサー」を紹介しました。

今回は、「本格ペアシーサー」を紹介します。


まさに「家の守り神」としてのシーサー

しゅうが一番、魅力を感じるのは、
この本格ペアシーサー。

シーサー作りの職人さんたちの息吹き、
シーサーの魂が感じられるっ!

本格ペアシーサーを選ぶ人は、
「旅行の思い出・記念」というよりも、
「家を守ってもらう」「家族を守ってもらう」
という強い気持ちで
選ぶ人が多いのではないかなーと思います。

沖縄県民は、家を新築したりすると、
その家を守ってもらうシーサーを用意します。
しゅうの実家もそうでした。

きっと長―いお付き合いになるシーサーなので、
「コレ!」という出会いまでは時間もかかりますよね。

お値段もそれなりにします。
制作に手間もかかるし、1点ものですしね。

本格ペアシーサー1.jpg

本格ペアシーサー3.jpg

本格ペアシーサー2.jpg


↑こちらには、ネットでも購入できる
2万円以下のシーサーを
掲載しました。


同じ作家さんの作品だと、
サイズが大きくなるにつれて金額は高くなります。

本格シーサーは、2万円台〜7万円ぐらい
数としては多い印象。
何十万もするものもあるけど、それはまた特別。

シーサーに魅力を感じているあなた、
沖縄を旅しながら、じっくり運命のシーサー
見つけてもいいかも。



しゅうも、運命のシーサーとの出会いを求めています

実は、しゅうは、かれこれ数年かけて、
運命のシーサーとの出会いを求めています。

数年かけてってのは、本当の話。
ただ、毎日探しているわけじゃないよ。

シーサーに出会ったら、じっくり見つめて、
「運命」の相手かどうか吟味してる段階。

将来のマイホーム用にと。(*´pq`*)ムフフッ
(注:家建築の予定はまだありません。笑。)



シーサー選びのこだわりポイント

さてさて、本格シーサーを選ぶ際には、
「顔つき」
「シーサーの姿勢(ポーズ)」
「毛流れ」
「焼きの色」

などを比べてみると、面白いはず。

どのシーサーが一番ということはないので、
たくさん見て、自分はどういったシーサーに
心惹かれるのか、じっくり見極めてね。


しゅうのシーサー選びのポイントは、

○顔は荒々しくて、目はぎょろり
○筋肉の流れを感じるたくましい後ろ足
○爪はがっしり
○まるで生きているかのような毛流れ
○顔、胴体、足の配置のバランスの良さ
○魂が入っていると感じられる


といったところ。

予算はなんと10万円!
(気合が伝わる金額でしょっ!)

運命の一体が決まったら、
このブログで必ず、紹介しますね。


「本格ペアシーサー」については、
シーサー<上級編>で、さらに深堀する予定。
もっと、シーサーについて詳しく知りたいあなた、
楽しみにしててくださいね。


次回は「壁掛けシーサー(面シーサー)」
を紹介します。


追加情報
沖縄 本格シーサーがほしい方必見!(2015年1月11日)

↑↑↑こちら、本格シーサーについてのおすすめ記事です。
ぜひぜひ覗いていってください。




他の方の沖縄情報はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
↑↑↑ポチッと応援よろしくお願いします



<スポンサーリンク>


posted by しゅう at 14:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄のお土産・生活雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/390262280
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


しゅうオリジナルLINEスタンプ販売中
しゅうがLINEスタンプを作成しました。
沖縄好きさんに使ってもらえたら、嬉しいな。

↓↓↓コチラ
ゴーヤとシーサー.png       美ら海.png