2015年03月04日

“森のアイスクリーム”と呼ばれる「アテモヤ」がマンゴーより甘いか検証! 

はいたい。フルーツの中ではマンゴーが1番大好きなしゅうです。
今回は、ちまたで「マンゴーよりも甘い」なんて騒がれている「アテモヤ」がどんなフルーツなのか(味なのか)をレポートします。

アテモヤ1.JPG



アテス(シャカトゥ)とチェリモアの掛け合わせ

購入した「アテモヤ」のパックには、アテモヤの特徴がこのように記されたチラシが入っていました。

“アテモヤ”について(特徴)
アテス(シャカトゥ)とチェリモアをかけあわせて作られた果実です。
ハート型で明るい薄緑色をしています。
糖度は20〜25度と非常に高く、濃厚な甘さ、さわやかな香りが特徴です。


ほうほう。
・・・って、アテス(シャカトゥ)もチェリモアも知らないですし!
こんな時にすぐに情報収集できるネットって便利ですね。

アテス(シャカトゥ)
形状が仏像の頭部に見えることから、釈迦頭(シャカトゥ)とも呼ばれる。
果実の表面は緑色で凹凸がある。
果肉は白いシャーベット状、クリーム状で、中に大豆ほどの黒い種子がはいっている。
味は非常に甘味が強く、ねっとりとした果肉の中にジャリジャリとした砂糖の粒を噛むような食感がある。この歯ざわりは、果肉の中に梨と同じ石細胞が多く含まれるためである。英名のシュガーアップルはこの食感からつけられた。
(Wikipediaより抜粋)

チェリモヤ
カスタードクリームのような、なめらかな舌ざわり、甘みが強く、口にひろがる上品な香り
フルーツの中でも異彩を放つ「チェリモヤ」。
かの、トムソーヤの冒険のマークトウェインも絶賛したおいしさ。
チェリモヤは世界三大美果「マンゴ」「チェリモヤ」「マンゴスチン」と呼ばれる世界を代表する三大フルーツの1つで、ハリウッドのセレブから「トロピカルデライト」(トロピカルの栄光)と、称される事もあります。南米アンデス山脈が原種のチェリモヤ。ペルーでは有史以前から現地語で「冷たい乳房(Chirmoyu)」と称され、インカの住民に愛され親しまれてきたフルーツです。
(「くだもんや」さんHPのチェリモア情報より)


おぉ…
なんだか期待を通り越して、怖くなるほどの情報です。
世界三大美果の「マンゴ」はしゅうの1番好きな果物、「マンゴスチン」はしゅうの2番目に好きな果物、とくれば!!
残る1つの世界三大美果の「チャリモヤ」と味が似ていて糖度が高い「アテモヤ」を、しゅうが好きにならないわけがない?!

ドキドキ
ドキドキ
ドキドキ

ちなみに、「アテス(シャカトゥ)」は「シュガーアップル」と呼ばれており、「アテモヤ」はなんと「カスタードアップル」と呼ばれているそう。
「森のアイスクリーム」とか「カスタードアップル」とか、甘さを連想させるネーミングがどれも強烈!
これは、これは、すごいかも。


今回しゅうは2つ入りの「アテモヤ」を購入しました。
大きさによって値段が違って、大きいサイズは2つで1,000円、しゅうは一回り小さいサイズの2つで750円のものを選びました。初めてだから、まずは、お試しで。




アテモやの食べ頃(完熟ポイント)

アテモヤの食べ頃.JPG

完熟のポイント
押すと柔らかく、強く押すと皮が剥げたり角が取れる
皮の表面がツルツルした感じになる
突起の部分が少し黒っぽくなる
(店舗のポップ情報)


コチラが常温で追熟させた「アテモヤ」
買ってきた時よりもかなり柔らくなり、突起部分も黒く変色してきていました。
完熟のサインはばっちり♪
アテモヤ2.JPG




「アテモヤ」の食べ方

追熟のあと、冷やして食べるのが一般的な食べ方です。
「森のアイスクリーム」だものね。
店舗のポップからは切り分け方情報を紹介。

アテモヤの食べ方.JPG

<ケース1>
@表面がやや柔らかくなった頃が食べ頃です。
A果皮を包丁で剥きます。
B果肉を切り分けます。このとき、種子も取り出します。
C皿に盛りつけフォークも準備します。

<ケース2>
@表面がやや柔らかくなった頃が食べ頃です。
A果皮が付いたまま果肉を切り分けます。
 このとき、種子も取り出します。
B皿に盛り付け、スプーンも準備します。


と、紹介しましたが、ネットでも調べてみたら、半分に切ってスプーンですくって食べる方法も紹介されていたので、「そっちが簡単♪」と、しゅうは簡単な方を選択。
味わえればOKでしょ!


半分に切った「アテモヤ」
アテモヤ3.JPG


スプーンですくって食べる♪
アテモヤ5.JPG

黒い種はけっこう大きくて、たくさん入ってました。
種の周りに甘い果肉がついているから、ちょっとお行儀が悪いかもしれないけど、しゅうはスプーンですくったそのままを口に入れて、後から種を出しました。




いよいよ検証!マンゴーより甘いのか?美味しいのか?

<結論>
確かにマンゴーよりも甘いかもしれない…。
でも、完熟マンゴーの甘さを明らかに超えているとは感じられない。
肝心の味は、好みもあるけれど、完熟マンゴーの方が数倍美味しい


甘かったですよ。それは、本当!
「森のアイスクリーム」も「アスタードアップル」もけっして大げさな名前ではない!
トロッとしたなめらかな舌触りと甘い果肉は、アイスクリームやカスタードを連想させます。
でもなー、この味で、小さめでも2個で750円、大きめだと2個で1,000円。
正直な感想としては、リピート買いはなさそう。


引っ張って引っ張って、こんな結論でごめんなさい。
でもね、しゅうが楽しみにしていた気持ちを含めてレポートしようと思いまして。
この記事を書くよりも(読むよりも)ずーっと長い追熟の期間、ずーっとドキドキ楽しみにして、食べた瞬間、「あや…」っという気分になりました。


今度は、世界三大美果の「チェリモヤ」にトライします。
「チェリモヤ」の方は、1個で1,000円ぐらいが相場みたいで「アテモヤ」よりさらに高くなるけど、値段につり合う美味しさならいいですよね。



「アテモヤ」の購入場所

沖縄県で「アテモヤ」は栽培されているけど、生産量はさほど多くないので、どこにでも売っているわけではありません。
しゅうは「JAおきなわ菜々色畑」で購入しました。
「アテモヤ」の近くには、「たんかん」「パイナップル」「スターフルーツ」と、南国沖縄らしいフルーツが並んでいましたよ。

JAおきなわ菜々畑アテモヤ.JPG


しゅうは甘さはあってもマンゴーの方が美味しいと感じたけど、味には好みがあるので「アテモヤ」の方が甘くて美味しいって人もいるかも
森のアイスクリームと呼ばれている「アテモヤ」、気になった方は、ぜひ一度はトライしてみて。



おすすめ関連記事
完熟マンゴー
島バナナ
バンシルー
フルーツパパイヤ
パッションフルーツ
【実験】追熟によるパッションフルーツの甘さ増加度
ドラゴンフルーツ





他の方の沖縄情報はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
↑↑↑ポチッと応援よろしくお願いします



<スポンサーリンク>


posted by しゅう at 05:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 沖縄のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アテモヤって、有名なのでしょうか?はじめて知りました。
マンゴーの方が数倍美味しいとの結論ですが、森のアイスクリームの名前が魅惑的なので、探してみます。笑。
関連記事もみました。沖縄は南国らしいフルーツがいっぱいですね。
Posted by 甘党 at 2015年03月04日 08:56
 まいど
 アテモヤ、当方も大好きです。会ったことのない本土の農家の友人に送ったら、とても喜ばれました。また送りたいのですが、どこに行ったらたくさん買えますかねー?季節的にはいつ頃が甘いのか、よく知りません。
 当方は今日、港町の「沿岸」レストランで、チヌマン汁を食べました。脂が乗って美味しかったー。自分で釣って食べたいけどねー。釣りに行く暇がない…。
Posted by 山猫 at 2015年03月04日 23:59
甘党さん、はじめまして。
森のアイスクリームとか、カスタードアップルとか、すごい惹かれる名前ですよね。ぜひ追熟させて、冷やして、一番美味しい状態で試してみてください。
関連記事もみてくれて、ありがとうございます。
これからも色んな沖縄情報を発信していくので、お時間ある時にまた遊びに来てください。
Posted by しゅう at 2015年03月05日 07:18
山猫さん、おはようございます。
アテモヤは近くのスーパーなどでは見かけないですよね。
以前(昨年10月)、山猫さんから「アテモヤ」情報をいただいて、今回初めて豊崎の「JAおきなわ菜々色畑」で買いました。ここでは、けっこうな数が陳列されていましたよ。
旬は冬(12月〜2月)のようです。

チヌマン(テングハギ)は、脂が乗ってて美味しい魚ですよね。
釣りに行く時間がないのは、お仕事が忙しいからでしょうか。たまにはリフレッシュがてら、海に行けることを願っています。
では、また。
いつもコメントありがとうございます。
Posted by しゅう at 2015年03月05日 07:33
この果物は食べたことがないですね〜 先月、石垣島のJAで見かけましたが、結構いい御値段でした。
先にグァバとカニステルを買ったのであきらめましたが、こっちの方がよかったかな。^_^;
Posted by レッドドラゴン at 2015年03月08日 12:49
レッドドラゴンさん、こんばんは。
そうなんですよ、アテモヤはお値段がねー…。高い。(>_<)

アテモヤの味もけっして悪くはないけど、私はグァバの方が好きですよ。
カニステルは、たしかゆで玉子みたいな果物ですよね?
私は食べたことありません。美味しかったですか?
お時間あるときに、ぜひぜひ味の感想もお願いします♪
Posted by しゅう at 2015年03月08日 22:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/414855397
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


しゅうオリジナルLINEスタンプ販売中
しゅうがLINEスタンプを作成しました。
沖縄好きさんに使ってもらえたら、嬉しいな。

↓↓↓コチラ
ゴーヤとシーサー.png       美ら海.png