2015年07月01日

台風でも楽しむ沖縄旅行!! 〜台風にあたってもベストを尽くす〜

はいたい。子どもの頃から沖縄の台風と付き合っているしゅうです。
2015年も夏本番!
楽しい沖縄旅行シーズンであるとともに、台風の発生件数が多くなってくる時期ですね。
今回は、夏に沖縄旅行を計画しているみなさんが1番気にしているであろう「台風」にスポットをあてて、台風の影響や、台風でも沖縄旅行を楽しむ方法を紹介したいと思います。
しゅうにまかせて!

台風.jpg




1.沖縄の「台風」の特徴

沖縄の台風の大きな特徴は、「通過に時間がかかることが少なくない」ことです。
沖縄を通過した後、日本本島まで行くと、時速がかなり上がっているケースが多いですよね。
九州から関東、はたまた東北までも、たいてい1日で通過していくでしょう。

それに対して、沖縄の近くにいる台風って、のろのろしていることが多くて困っちゃう。
しかも、まれに、進路を決めきれずにぐるぐると停滞して変な動きをする台風まで現れます。
何度か北上した台風が戻ってきたこともあります…

「どこへ向かいたいか、はっきりしろー!」
「さっさと動けー!」
と心の中で叫んでも、こればっかりは仕方なし。

なので、
「台風にあたるといっても、半日ぐらいで通過するでしょ。」
なーんて思い込んでいたら、痛い目に合うかもしれません。

2日ぐらい暴風域から抜けないこともある

と覚えておいて、対策を立てましょう
(もちろん、半日で通過することもありますよ。)




2.台風の「海」への影響

台風でもっとも影響を受けるのは「海」といっても過言ではありません。

しゅうも、離島の海で遊んでいたら、父親からケータイに連絡が入り、
「台風が発生したから、すぐ戻ってこい。帰れなくなるぞ。」
と言われ、青い空、エメラルドグリーンの海を目の前に、泣く泣く沖縄本島に帰ったことが。
でも、それで正解!
しゅうが乗った船が本島に帰れる最後の便で、もしその便で帰らなかったら、台風の間中(過ぎ去っても波が落ち着くまで!)離島に缶詰状態になるところでした。

沖縄本島から船で離島に遊びに行く計画のある方は、とくに台風情報のチェックは怠らないで!
間違っても、「まだ泳げるから、ギリギリまで遊んでから本島に帰ろう。」なんて考えちゃダメですよ。
台風が来たら、乗船券はさっさと確保しちゃいましょう。


台風が発生して、最初に影響を受けるのが「海」!
まだ青空のうちから風の影響で波が高くなってきます

そして、最後まで影響を受けるのも「海」!
台風が通過した後も波が高いですし、海の中の透明度が完全にもとに戻るには数日必要です。

なので、台風にあたってしまった沖縄旅行での「海でのレジャープラン」は変更が必要です。
通過したからと、波の高い海に入るなんて危険は冒さないでくださいね。




3.「食べ物」を確保しよう♪

台風が近くを通って「天気が荒れて雨」ぐらいなら特に食事の心配はいりませんが、もし、「台風直撃だ!外に出られなくなる!」となってしまったら…
まずは「食べ物」を確保しましょう。

「そもそもホテルのレストランで食事する予定だったの。」
って方なら、混まないうちにレストランに行くのがよし。

でも、
「ホテルは泊まるのみで、遊びに行った先で食べる予定だった。
って方だってたくさんいますよね?

台風直撃が避けられない!ホテルから出られなくなりそうだ!と判明した時点で、早めに食材確保にスーパーにレッツゴー♪
沖縄県民(ほぼ全員)が台風期間の食材確保にスーパーに向かうので、「品薄・品切れ」になるところが多発します。品切れは大げさでも「品薄」は免れません。

せっかくの沖縄旅行だから、「食事」も楽しみたいでしょう?
だからこそ色々と選べるうちに、早めに動くのがおすすめです。

沖縄のスーパーは、きっと沖縄県外のみなさんにとっては珍しい「沖縄食材」もたくさん。
地元のスーパーで「試してみたいな。」って思う惣菜を選ぶのだって、立派な旅の思い出になること間違いなし。
○グルクンの唐揚げ
○てびちの煮つけ
○沖縄てんぷら
○もずく
○じーまみー豆腐
沖縄料理屋さんのメジャーなメニューは一通り揃うはずですよ。

お酒を飲まれる方は、
○ビール(オリオンビール?!)
○泡盛
○氷やお水

も忘れずに♪


家族旅行でも友達やカップルでの旅行でも、とりあえず「食べ物」を確保してしまえば、ホテルの部屋で窓の外の荒れ狂う台風の様子を見ながらの「お部屋食事」も、後から振り返れば楽しい思い出になると思いますよー。
割り切って、気持ちを切り替えて、楽しんで♪




4.ビデオをレンタルしよー♪

沖縄にも「TSUTAYA」があります。
そして、台風が来たらビデオ屋さんは繁盛します。列をなしてみなビデオを借りに行きます。
台風直撃時には室内で「映画でも見ながらのんびり」するのは、沖縄県民の台風の過ごし方の定番です。

沖縄旅行で沖縄に来ているのだから、
沖縄を題材にした映画を観てみるのはいかがですか?
例えば…
○ナビィの恋
○ホテル・ハイビスカス
○てぃだかんかん
○涙そうそう
○ニライカナイからの手紙


あとは、
○琉神マブヤー
も、おすすめです。笑。
意外とはまって、沖縄土産は「琉神マブヤー」グッズになってしまうかもよ。




5.女子旅だったら「エステ」もあり♪

「台風」って残念な事態で外出できない分、エステで贅沢しちゃうのも手も♪
女友達や母娘などの女子旅なら、滞在しているホテルに魅力的なスパやエステサロンがあるかどうかチェックしておくのもいいかもしれません。
沖縄って、素敵なエステサロンも多いんですよー。

「台風」で暴風域に入ると決まったら、ホテル内のスパやエステサロンはすぐに予約いっぱいになってしまいます。(大雨でも予約いっぱいになる)
決めたら、すぐに予約すべし!




6.「台風」直撃以外の時間を満喫!

さて、のろのろしがちな沖縄の台風もいずれは通り過ぎて、
「さっきまでの天気が嘘のよう!」
っていうようなきれいな青空が広がることも多々あります。

もしくは、
「まだ雨は降っているけど、暴風域からは出て外出できるみたい。」
っていう状況になったら…

何をして楽しみましょうか?
以前に紹介した記事が参考になるかと思います。
「雨の日の沖縄旅行」をとことん楽しむプラン♪


ポイントだけ再掲。
○「美ら海水族館」を1日フルで楽しむ
○沖縄ならではの「物づくり」「手作り体験」に没頭して楽しむ
○沖縄の市場を見て楽しむ!食べて楽しむ!

 ※ただし、台風後だと「品薄」になっている可能性あり
○「やちむん通り」の散策 〜ゆっくり「やちむん」「シーサー」を選ぶ〜
○本格琉装で記念撮影



台風の影響でまだ「海」は荒れているだろうから、海のレジャーを避けて沖縄を満喫してくださいね。




7.まとめ

○沖縄の台風は滞在時間がけっこう長いことがある
○海への影響は、「台風」の前後に渡る
○「台風」が来たら、まず「食事」を確保しよう♪
○早めに「ビデオ」をレンタルしよう♪
○女子旅なら贅沢「エステ」もおすすめ♪
○「台風直撃」以外の時間は雨だって、色々楽しめる!





おすすめ関連記事
「雨の日の沖縄旅行」をとことん楽しむプラン♪
天気による(=雨の日でも楽しめる)旅行プランの立て方
沖縄旅行の大敵!台風
沖縄の季節・おすすめの服装






他の方の沖縄情報はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
↑↑↑ポチッと応援よろしくお願いします



<スポンサーリンク>


posted by しゅう at 05:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 沖縄の天気・気温 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しゅうさん、こんにちは。
台風。。。ですよね。。。
9日から沖縄入りするつもりでしたが、10日に変更かなぁ。。。
困りました。
しかし、適切なアドバイスありがとうございます。実にかゆいところに手が届いた記事だと思います。
私は雨でも晴れでも沖縄民謡や地元アーティストのLIVEとか泡盛BARみたいなところでだらだらします。w

エステなんかはよいですね。
ヘッドスパとか一回行ってみようかな。(^o^)/
Posted by レッドドラゴン at 2015年07月03日 08:52
レッドドラゴンさん、おはようございます。
現在、台風の中、沖縄にいらっしゃるんですよね?
午後からは風も雨も落ち着きそうですが、外出時は気をつけてくださいね。

沖縄民謡や地元アーティストのライブを楽しみながらの泡盛、いいですねー♪
大人な楽しみ方です。(*^-^*)
Posted by しゅう at 2015年07月10日 07:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


しゅうオリジナルLINEスタンプ販売中
しゅうがLINEスタンプを作成しました。
沖縄好きさんに使ってもらえたら、嬉しいな。

↓↓↓コチラ
ゴーヤとシーサー.png       美ら海.png

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。