2016年08月31日

ノドグロベラ(幼魚) 〜南国沖縄の海にユキヒョウ出現?!〜

はいたい。沖縄の海とシュノーケリングが大好きなしゅうです。
今回紹介するのは「ノドグロベラ」の幼魚です。
「沖縄HAPPYTIME」初登場そしてかなり面白い柄のベラなので、楽しんで見ていってくださいね。


ノドグロベラの幼魚はユキヒョウ柄?!

久しぶりに、海の中で、
何この魚―?!
とビックリしました。

砂辺の宮城海岸からエントリーしてすぐの小さな岩の下で発見!
沖に向かって泳ぐとソフトコーラルがきれいな場所に出るのですが、そこに行くまでのちょっとした間も海の中を注意深く見ていると、こんな新しい出会いがあるわけです。楽しいなー。

ベラ科に違いないということで調べてみたら、「ノドグロベラ」の幼魚だとわかりました。
成魚になると青緑色になり、すっかり姿を変えてしまいます。

ノドグロベラ(幼魚)
ノドグロベラ(幼魚)1.jpg

ノドグロベラ(幼魚)3.jpg
(撮影場所:沖縄県砂辺)

どんな模様かと聞かれて、白地に濃褐色の斑紋が全体に広がっていると説明するのみでは味気ない。
なんて表現しようかと考えていて、ピン!ときました。

ユキヒョウ柄!!
ユキヒョウ.jpg

ちょっとイメージ写真がカッコ良過ぎたかな?
とにかく、すごい目をひく柄です。


幼魚の姿も個性的ですが、調べてみると成魚もなかなか個性的な姿で、さらに雄雌で色彩が異なるよう。
そーなると、父さん(成魚雄)、母さん(成魚雌)、子ども(幼魚)というスリーショットを見てみたくなります。想像しちゃう。
見たいけど、水槽の中でなきゃそれは無理ってものなので、しゅうは沖縄の海で成魚の雄・雌を1匹ずつ見つけることに専念したいと思います。

ノドグロベラ(幼魚)4.jpg


体色や柄のことばかりに目がいってしまうけど、泳ぎ方もちょっと特徴的で、ゆらんゆらん、ふらりふらり、といった感じでした。
大きくなったら、他のベラたちと同じようにスーッと泳ぐのかな。
成魚、見つけるぞー!!



「ノドグロベラ」(幼魚)の基本情報

【名前】
ノドグロベラ

【沖縄名】


【科】
スズメ目・ベラ科・ノドグロベラ属

【生息地域】
サンゴ礁域


【全長】
約12p
※今回出会った幼魚は約4p

ノドグロベラ(幼魚)2.jpg
(撮影場所:沖縄県砂辺)


【体色(幼魚)】
@白色
A濃褐色
B黄色
Cオレンジ色

【模様(幼魚)】
@白地に濃褐色の斑紋(ヒョウ柄のよう)

【その他特色】
@幼魚と成魚で体色、模様が異なる
A雄雌で色彩で体色、模様が異なる


【食す】
・食べられる


【ノドグロベラ(幼魚)を撮影できたシュノーケリングポイント】
・砂辺

【ノドグロベラ(幼魚)に出会えたシュノーケリングポイント】
・砂辺



おすすめ関連記事
アカオビベラ【雄】 〜顔に蛍光色の水色のひび割れ?!〜
ツユベラ(成魚) 〜満天の星空と月を連想させる美しいベラ〜
タレクチベラ(幼魚) 〜若いうちは垂れてなーい!アナゴさんになるのはまだ先!〜
リュウキュウベラ 〜パステルカラーの体色が神秘的で竜宮ベラか?!〜
ハコベラ 〜毒々しい奇抜な配色が個性的!〜
カンムリベラ 〜体前半分はダルメシアン柄、体後ろ半分はエキゾチックな柄の幼魚!大きくなったら…〜
パラパラマンガのようにつなげたい「カンムリベラ」の成長記録
ソメワケベラ 〜レアなクリーニング屋さん♪〜
ツユベラ(幼魚)〜オレンジに白い斑紋が毒々しい?!〜
ヤマブキベラ 〜ベラ科1の華やかさ&鮮やかさ!に目が釘づけ〜
ホンソメワケベラ 〜海のクリーニング屋さんは人気者〜
カノコベラ 〜緑色に青色小班と尾びれがきれい♪〜
ヤマブキベラ(幼魚) 〜大人になって花開く〜
カマスベラ 〜真っ黄色だけど、体型はカマスっぽいベラ〜
セナスジベラ 〜ベラの仲間ではフレンドリー?沖縄の海で見かけるベラの定番!〜
シマタレクチベラ 〜極太の太い黒帯がポイントですよ♪〜
ギチベラ 〜口が伸びーる!!変異が多い!個性派のベラ〜
ミツボシキュウセン 〜★★★三ツ星の謎に迫る!!〜







他の方の沖縄情報はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
↑↑↑ポチッと応援よろしくお願いします



<スポンサーリンク>


posted by しゅう at 06:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | 沖縄の海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも参考にさせていただいてます。沖縄の波は、砂地ではないのでもっぱらシノーケルで遊んでいます。大度浜と砂辺で入りました。砂辺は凄いですね。陸から数十メートルとは思えない世界です。大度浜の鰯の大群もビックリですが、砂辺は格が違いますね。沖縄の素晴らしさを実感しています。ゴリラチョップは遠いので、まだですがそのうち入ります。渡嘉敷島には行きましたが、シノーケルはしていません。那覇からの体験ダイビングを予約してみます。
でも、今はうねりがなければ砂辺ですね。
しゅんさん、一つ教えてください。海に入る時間は、潮の満ち引きを気にされますか?
Posted by topgun01 at 2016年09月05日 23:50
topgun01さん、コメントありがとうございます。
沖縄の海でシュノーケリング、楽しんでいるようですね♪(*^-^*)

さて、質問の件ですが、海に行く時は必ず満潮、干潮の時間を調べてますし、大潮か中潮か小潮かも確認していますよ。
大潮の満潮時と干潮時では、本当にびっくりするほど海の様子が違いますからね。私にとっては必須情報です。

砂辺より大度海岸の方が潮の満ち引きが分かりやすい地形ですね。
では、またお時間ある時に遊びにきてください。
Posted by しゅう at 2016年09月06日 21:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


しゅうオリジナルLINEスタンプ販売中
しゅうがLINEスタンプを作成しました。
沖縄好きさんに使ってもらえたら、嬉しいな。

↓↓↓コチラ
ゴーヤとシーサー.png       美ら海.png

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。