2016年04月14日

【沖縄ツウの方へ‼】フィッシャーマン&サバニTシャツにミーカガンネックレス

はいたい。海人(うみんちゅ)を尊敬しているしゅうです。
今回しゅうが紹介するのは、「海想」さんより販売されているTシャツとアクセサリー
これまでも沖縄Tシャツや沖縄らしいアクセサリーを紹介したことがあるけど、今回紹介するのはスゴイよ。
(って、しゅうがスゴイわけじゃないけど、なんだか自慢。)


サバニ Tシャツ

サバニTシャツ.jpg

<商品デザイン説明>
先人たちの残した工芸品や道具は、後の世に改めてその素晴らしさが再認識されることがよくあります。古くから沖縄に伝わるサバニを呼ばれるこの舟も、代表的なその一つに数えられるでしょう。台風の訪れるこの地方において、海人(うみんちゅ)と呼ばれた優れた海洋民族が生まれたのも、サバニの存在が大きかったに違いありません。

SABANI、かっこ良過ぎるでしょう。
しゅう、乗ったことないのよね〜。
沖縄らしいTシャツでありながら、シーサーとかゴーヤとかじゃなく、サバニってところが渋すぎでしょ?!(シーサーやゴーヤのモチーフももちろん好きだけどね。)
サバニを知らない人からすると、このTシャツを着ていても、このデザインと沖縄が結びつかないかもしれませんよね。その一般的には知られていないけど、沖縄県民からすると「沖縄でしょ!」っていうのが、個人的にすごくいい!と思うんだよな〜。


しゅうが沖縄県立博物館で撮影してきたサバニを紹介しますね。
どーっだ!これが海人(うみんちゅ)のサバニだ!!
サバニ.jpg

かっこいいよね。

ちょっとTシャツ紹介から話がそれ過ぎるけど、あと一つだけお伝えさせて。
このサバニにのって漁をしていた(昔の)糸満漁民の出漁先が凄いの。
コレ、見て!!目を疑うでしょ?

糸満漁民の活躍
糸満漁民の活躍.jpg

そんなに遠くに行かなくてもさ、沖縄近海で十分な漁獲量になったんじゃないのかな〜。
などと思ったしゅうは、海人にはなれませんね。
沖縄の海人、尊敬します!



フィッシャーマン Tシャツ

フィッシャーマンTシャツ.jpg

<商品デザイン説明>
優れた海洋民族で知られる沖縄の海人たちは、ミーカガン(水中めがね)をはじめ、オリジナリティー溢れる海の小道具を次々と生み出してきました。生死を分ける道具は、長い歴史の中で磨かれ、機能美に満ちた工芸品と呼べるほどに完成されてきました。しかし、残念ながらこうした技術を伝える海人は、時代の変化とともにその姿を消そうとしています。

こちらが、海人(うみんちゅ)の小道具が精緻なイラストで描かれた、フィッシャーマンTシャツ
海人(うみんちゅ)を英語訳すると、フィッシャーマンなのね。知らなかった。笑。
バランスよく配置されたこのTシャツデザインに、思わず「かっこいい…」とため息。

これら海人(うみんちゅ)の道具も先ほどのサバニの中に展示されていたので、紹介しておきます。

海人(うみんちゅ)の道具
サバニ 魚獲り道具.jpg

フィッシャーマンTシャツの道具を比べてみると、面白いですよ。



ミーカガン(水中メガネ)ネックレス

ミーカガンネックレス.jpg

最後は、素晴らしいアイデアのミーカガンネックレス♪

このネックレスをしていて、
「あ、ミーカガンだね♪」
なんて声をかけてくれる人はまずいないでしょう。笑。

こちらも、分からなくてもOK♪って気分で、さきほどの「サバニTシャツ」か「フィッシャーマンTシャツ」と一緒にさりげなくつけるのが、いいと思いません?

本物の写真も載せておきます。
ミーカガン
ミーカガン.jpg



今回紹介した商品と取り扱っている「海想」さんは那覇国際通り、平和通りに何店舗かあります。サバニTシャツ、フィッシャーマンTシャツ、ミーカガンネックレスが気に入った方は、ぜひ「海想」さんへ。

海想
海想 .jpg






他の方の沖縄情報はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
↑↑↑ポチッと応援よろしくお願いします



<スポンサーリンク>


posted by しゅう at 06:03 | Comment(4) | TrackBack(0) | 沖縄のお土産・生活雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


しゅうオリジナルLINEスタンプ販売中
しゅうがLINEスタンプを作成しました。
沖縄好きさんに使ってもらえたら、嬉しいな。

↓↓↓コチラ
ゴーヤとシーサー.png       美ら海.png

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。